韮崎市: 武田勝頼公霊社(新府城)

  山梨県:歴史・観光・見所(ホーム)韮崎市:歴史・観光・見所>武田勝頼公霊社(新府城)

概要・歴史・観光・見所
武田勝頼公霊社(新府城)概要: 武田勝頼公霊社は新府城(山梨県韮崎市中田町中條)の旧本丸に鎮座している神社で、案内板によると「 勝頼公霊社は、武田氏滅亡後当地方民が国主の恩徳を追慕し新府城守護神・藤武神社の北西の地を相して石祠を建立し、勝頼公の心霊を納め之を祀り勝頼神社と称し 毎年卒去の当日は、慰霊祭を執り行い「お新府さん」と呼び藤武神社とともに地元民から親しまれてきた。勝頼神社の建立の時期は、貞亨、元禄(1684)の頃と言い伝えられている。 新府藤武神社氏子総代 」とあります。社殿は無く、小さな石祠が信仰の対象となっているようです。

武田勝頼公霊社(新府城):写真

武田勝頼公霊社
[ 付近地図: 山梨県韮崎市 ]・[ 韮崎市:歴史・観光・見所 ]


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「山梨県:歴史・観光・見所」は「山梨県の歴史」、「郷土資料辞典−山梨県」、「日本の城下町−関東」、「城郭と城下町−関東」、「甲州街道」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。