都留市・歴史・観光・見所

  山梨県:歴史・観光・見所(ホーム)>都留市
山梨県・見所
 ・ 甲府市
 ・ 甲斐市
 ・ 山梨市
 ・ 北社市
 ・ 大月市
 ・ 笛吹市
 ・ 甲州市
 ・ 韮崎市
 ・ 南アルプス市
 ・ 都留市
 ・ 身延町
 ・ 富士河口湖町
 ・ 赤沢宿
 ・ 南部町
 ・ 上野原市
 ・ 中央市
 ・ 富士吉田市
 ・ 鳴沢村
 ・ 忍野村
 ・ 市川三郷町
 ・ 山梨県:城郭
 ・ 山梨県:神社建築
 ・ 山梨県:寺院建築
 ・ 山梨県:古民家
 ・ 山梨県:洋風建築
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
都留市・歴史・観光・見所
都留市概要: 中世に入ると小山田氏が支配し、当初は甲斐守護職である武田氏と対立しましたが戦国時代に従属するようになり、武田家の有力家臣として地位が確立しています。小山田氏は谷村城を居城として城下町の整備や関係社寺の造営など大きな影響力を持ち、武田家の家臣となりながら半独立領主的な意味合い強ったと思われています。天正10年(1582)には主家である武田勝頼を領内に招いた上で謀反を企て為、武田家の滅亡の一端を担いまたが、主家を裏切った小山田氏の行為は織田信長に受け入れられず、斬首、一族は岩殿山城に立て籠もり抵抗したものの、間もなく落城しています。江戸時代に入ると鳥居氏が1万8千石(後に3万5千石)で入封し谷村藩を立藩、寛永9年(1632)に2代鳥居忠房は甲府城の徳川忠長に連座し、山形藩の鳥居忠恒に預けられると、寛永10年(1633)に上野国総社藩から秋元泰朝が1万8千石で入封しています。秋元氏は建築土木事業に長けた大名とされ、日光東照宮(栃木県日光市)の造営や、谷村大堰、新倉掘抜などの作事事業を断行し多くの新田開発が行われ現在の都留市の礎を築きます。宝永元年(1704)に秋元氏が川越藩に移封されると谷村藩は廃藩となり、以後、天領となり谷村では陣屋が設けられ谷村代官所支配となます。
都留市
都留市:町並み 都留市:町並み 都留市:町並み 都留市:町並み 都留市:町並み
都留市:町並み 都留市:町並み 都留市:町並み 都留市:町並み 都留市:町並み
都留市:観光・見所
生出神社
生出神社
生出神社
十二天神社
十二天神社
十二天神社
大宰府天神
大宰府天神社
大宰府天神社
御嶽神社
御嶽神社
御嶽神社
円通院
円通院
円通院
桂林寺
桂林寺
桂林寺
長生寺
長生寺
長生寺
宝鏡寺
宝鏡寺
宝鏡寺
勝山城
勝山城
勝山城
谷村城
谷村城
谷村城
谷村陣屋
谷村陣屋
谷村陣屋
仁科家住宅
旧仁科家住宅
旧仁科家住宅
旧尾県学校
旧尾県学校校舎
旧尾県学校校舎
駒橋発電所
駒橋発電所落合水路橋
駒橋落合水路橋
田原の滝
田原の滝
田原の滝
山梨県:歴史・観光・見所(ホーム)

 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「山梨県:歴史・観光・見所」は「山梨県の歴史」、「郷土資料辞典−山梨県」、「日本の城下町−関東」、「城郭と城下町−関東」、「甲州街道」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。